【お礼とご報告】フードロス削減&防災イベント

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【お礼とご報告】フードロス削減&防災イベント

ご来場ありがとうございました!



ハーモニーライフ八幡山での「フードロス削減&防災イベント」はお天気にも恵まれ、多くの方々にご来場いただきました。
お忙しいところ貴重なお時間を割いていただき、感謝の気持ちでいっぱいでございます。心からお礼申し上げます。

フードロス削減の取り組み

弊社では、災害時にライフラインが途絶えた場合でも支援物資が届くまでの間、ご入居者さまにお食事をご提供できるよう約3日分の非常食を備蓄しています。
幸い使用することなく賞味期限が迫ってしまった非常食を有効に活用する方法を検討し、さらにもしものときの防災意識も改めてお伝えできればと、今回このようなイベントを開催させていただきました。


炊き出しテント(カレーと豚汁をご提供)

2015年に国連サミットで採択された「SDGs17」の目標のなかに「つくる責任・つかう責任」がありますが、この目標を達成するための課題として「食品ロス問題」が挙げられています。
弊社給食事業部門でも、フードロス削減のためさまざまな取り組みを行っていますが、備蓄食(非常食)の管理もそのひとつです。
今回のイベントでは、貴重な食材を無駄にすることなく、ご入居者さまに安心・安全なお食事の提供を体験していただきました。


非常食とは思えないカレーの味は大好評

防災グッズも展示

関係各社に協賛をいただき、防災グッズも展示いたしました。
多くの方々に体験していただき、防災知識を深めていただくことができました。


防災セット、災害時用ベッド&トイレの展示


段ボールベッドの体験


避難用防災セットのご説明

もしものときのためにご入居者さまだけでなく、地域の方々に少しでもお役に立てるようハーモニーライフ八幡山には「防災井戸」も設置しております。


防災井戸

今回のイベントではご家族さまやご近所にお住まいの方など、多くの方々に温かいお声がけをいただきました。
誠にありがとうございました。

これからもさまざまな取り組みで安心・安全にお過ごしいただけるよう努めてまいります。


お知らせ一覧へ戻る

お気軽にお問い合わせください

ご不明な点やご相談などがございましたら、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。現在の介護のお悩みや疑問など、専門スタッフが相談に応じます。