万が一のときも安心!職員のための新たな取り組み

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. お知らせ
  4. 万が一のときも安心!職員のための新たな取り組み

私たちは大切な職員を守り続けます!



皆さまご存知のとおり、健康保険制度では病気やケガで会社を休んだとき(コロナウィルス感染症、精神疾患含む)、被保険者とそのご家族の生活を保障するために「傷病手当金」が設けられています。事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されるものですが、残念ながら給与の約6割程度しか支給されません。

そこで!
弊社では「傷病手当金補償保険」に加入し、対象職員は傷病手当金に加え毎月40,000円(最長24ヶ月)の補償を受け取ることができるようにいたしました。

これまでも、感染症対策では全施設への陰圧室の整備や生活支援への一時金の支給、業務支援においても職員が安心できる感染対策用品の量的確保を実施し、少しでも安心して働いていただける環境・体制づくりに努めてまいりました。

そしてこれからも、大切な職員を守り続けることがご利用者様の平穏な日々をお守りすることと考えております。


お知らせ一覧へ戻る

お気軽にお問い合わせください

ご不明な点やご相談などがございましたら、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。現在の介護のお悩みや疑問など、専門スタッフが相談に応じます。お急ぎの方は、お電話:048-662-3101までお気軽にご相談ください。