人工肛門とは

  1. HOME
  2. 人工肛門とは

手術などによって腹壁に新しく作られた、便や尿の排泄の出口。ストーマ。

病気や手術などで、肛門からの排便ができなくなった場合に作られるケースが多いとされています。

装着した袋に排泄物を溜めることにより、日常生活をほぼ制限なく送ることが可能に。

実際の生活では、装具の交換や管理、皮膚を清潔に保つなど衛生面でのケアが必要となります。

「信頼できるケアマネージャーの選び方」を見る