区分変更とは

  1. HOME
  2. 区分変更とは

要介護の認定調査を再度行ない、介護認定審査会で新たに判定をし直してもらうこと。

「区分変更」は、主に本人の心身状態などに変化があった際に行ないます。
認知症が急激に進行して目が離せなくなった場合や、入院を機に身体機能が悪化してしまった場合は、区分変更の申請を検討するとよいでしょう。

区分変更に関する相談は、担当のケアマネージャーまたは地域包括支援センターなどでも受け付けています。

「信頼できるケアマネージャーの選び方」を見る