モニタリングとは

  1. HOME
  2. モニタリングとは

監視、観察、記録すること。

介護分野における「モニタリング」とは、作成したケアプラン(介護サービス計画書)がきちんと機能しているかどうか、実行して検証することを指します。
具体的には、ケアマネージャーが介護サービスの利用者やその家族、サービスの提供者から、定期的にサービスの利用状況について聞き取り調査を行ないます。

また、介護サービス内容の見直しを行なう際には、モニタリングシートが作成されます。

「信頼できるケアマネージャーの選び方」を見る