介護認定とは

  1. HOME
  2. 介護認定とは

介護保険サービスを利用するために必要となる、身体状況や介護の必要度合いを段階区分で示すための認定。
要介護認定。

要介護状態にあるかどうか、要介護状態であるならば、どの程度なのかを判定するのが「要介護認定」です。

介護認定の際には、市区町村の職員が調査員として自宅を訪問します。
申請した高齢者の日常生活や心身の状況、医療の必要性などを確認します。

「信頼できるケアマネージャーの選び方」を見る