リハビリとは

  1. HOME
  2. リハビリとは

リハビリテーションの略称。何らかの理由により低下した能力・機能を、改善するように働きかけること。
広い意味では、けがや病気の回復後に行なう機能回復訓練だけではなく、人間らしく生きる権利の回復や、自分らしく生きることを目的にした活動をリハビリと表現します。

介護保険サービスの中にもリハビリテーションがあり、「通い」や「訪問」で、心身機能の維持回復や日常生活の自立に向けた訓練を受けられます。
高齢者のQOL(生活の質)維持において、リハビリは大事な役割を果たしているといえるでしょう。

「信頼できるケアマネージャーの選び方」を見る

「失敗しないグループホームの選び方」を見る