生活保護とは

  1. HOME
  2. 生活保護とは

経済的に困窮している人に対して、国や自治体が健康で文化的な最低限度の生活を保障する公的扶助制度。
住まいや生活、医療、介護などに必要最低限の費用が公的に支給されます。

生活保護制度の中には「扶助」と呼ばれる補助があり、金銭以外にも最低限の生活を送るうえで必要な補助を受けられます。

生活保護受給者が要支援・要介護認定を受けた場合、生活保護の一環として介護保険サービスを利用できます。

「失敗しないグループホームの選び方」を見る