介護施設の選び方

  1. HOME
  2. 介護施設の選び方

介護施設選びには相性が大切!

介護施設を選ぶのは、ほとんどの方が初めてだと思います。立地や予算などの条件はもちろん大切ですが、施設見学に行ったときの第一印象や直感も重要な判断材料となります。雰囲気が合うか合わないかは、介護施設との相性を見定める基準となるでしょう。

ご自宅でのご近所付き合いとは違い、介護施設ではすでに入所されている方々や施設スタッフとの付き合いが密になります。もともと人と話すのが好きで、誰とでも上手に付き合える社交的な方もいれば、人見知りする方もいらっしゃるでしょう。そのため、施設選びにはご本人の性格に適しているかどうかも重要となります。

立地や予算などの条件だけで選ばず、事前にご本人と施設の相性をチェックすることをおすすめします。可能であれば、必ずご本人も一緒に施設をご見学されるといいでしょう。居室だけでなく共有スペースなどの生活空間を感じていただきましょう。

このように施設との相性は、耳から聞く情報だけでなく、感じる情報が大切です。スタッフや入所されている方々の雰囲気に加えて、日当たりやニオイ、電車や車などの騒⾳を確認するなど、さまざまな視点から相性を見極めましょう。


弊社の介護スタッフについて

別の選択肢も検討してみよう

「介護施設に入所したものの、相性が合わない…」という悩みを抱いている方もいらっしゃるかもしれません。

「スタッフの対応が冷たい」「ほかの入所者の騒音や態度が気になる」「入所者同士のトラブルに巻き込まれた」といった、施設内の人間関係にまつわる不満は、なかなか入居前には予測しづらいものです。人間関係の悩みは、我慢しすぎると大きなストレスになりかねません。

また、ご家族の経済状況の変化による金銭的な都合で、現在の施設に住み続けるのが難しくなってしまうケースもあるでしょう。
そのほか、立地や設備に対して「入所前に期待していたものとは違った」という不満も出てくるかもしれません。

こうした不満や悩みは、ご本人やご家族のみで抱え込まず、まずは生活相談員や施設長、またはケアマネージャーや施設長などに相談してみるとよいでしょう。
可能な限り、お気持ちに寄り添ってくれるはずです。介護施設によっては、運営会社が相談窓口を設けているところもあります。

ただし、どうしても相性が合わないようであれば、別の施設に住み替えという選択肢もあります。もちろん転居先で新たな問題に直面する恐れもありますし、転居にはご本人にもご家族にも相当な負担がかかります。それでも住み替えしたいというご本人の強い意向があるならば、新たな介護施設の情報をもとに専門家の意見を聞くなどして、転居を検討する必要があります。

その場合は、ご本人のストレスに配慮しながら、新たな環境で楽しく生活が送れるよう速やかにサポートしてあげましょう。

エリアから施設を探す


介護気になるワード

お答えします

お気軽にお問い合わせください

ご不明な点やご相談などがございましたら、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。現在の介護のお悩みや疑問など、専門スタッフが相談に応じます。お急ぎの方は、お電話:048-662-3101までお気軽にご相談ください。